<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

自宅で療養中

先週の金曜日から無事退院し、家で火事をしながら毎日過ごしている母。

病院に居たときと比べて、すごく明るい表情になった。

ただ、やはりまだ、直前の記憶はすっぽり抜ける時が多いので、料理をするときは誰かが付いているときと言う約束で作ってもらっている。

しかし、料理は以前とまったく変わらぬ味だった事がすごく嬉しかった。

「病は気から」とは良く言ったもので、

日常生活がこれほどまでも本人に意欲と自覚をもたらすとは思いもよらなかった。

これからも程よく心配をかける事が親孝行かと思う。

今まで通りの付き合いをして行きたい。
[PR]
by ofukuro-uchujin | 2006-03-17 07:19

4回目の帰宅

今回は、金曜日から日曜日の2泊3日。
おふくろもなんだか楽しそうです。

数日前に、近所の老人医療介護施設に、おやじ・姉貴・自分の3人で説明を受けに行って来た。ここの入所には、要介護認定が必要とのこと。 結構自立出来ているので認定はむずかしいのではとの事。 

その事を母に話すと、「私はもう家に帰るからよそには行かない。」と言われた。

多分大丈夫だと思うが、昼に一人でいるのはとても不安。 おやじと寝ているんだが、夜中に起きて「虫が背中に入った」とか言うらしく、背中をかいてあげたら安心して寝たそうです。

料理が好きなので、一人で火を使われると結構怖いものがあります。

また気前が良いのでなんでも人にあげたりします。

話の中だけなのですが、みんなに指輪をあげたと言います。

この度の帰宅は、私がイベントのお手伝いがいろいろあり、数時間しか会えませんでしたが、やはり家に居ると、顔色がいいですね。

後ろ髪ひかれるように、母は病院に戻りました。

来週退院だそうです。
[PR]
by ofukuro-uchujin | 2006-03-03 13:37 | 経過報告